巨人・由伸監督 ホークスとのOB戦で2安打2打点

2018年02月10日 18時45分

2安打2打点の活躍を見せた由伸監督

「宮崎キャンプ60年記念ジャイアンツVSホークスOB戦」(10日、サンマリンスタジアム宮崎)、巨人・高橋由伸監督(42)は「1番・右翼」で、先輩の松井秀喜氏(43)とともに出場した。

 初回、ソフトバンク・工藤監督に遊飛に打ち取られ「普段投げている人と全くやっていない人の差が出ましたね。気持ちと体が全然一致しない」と白旗だったが、好守に加えて2安打2打点の成績には「まあ、結果が全てだから」と笑顔で胸を張った。

 左翼・清水、中堅・松井と並ぶ往年の外野シフトに「ジャイアンツに入って5年間はあの並びだったんで、懐かしいなあって」と目を細めた指揮官。11日からのキャンプ第3クールへ向けては「松井さんと2人でヘロヘロ。ちょっと明日が心配ですが、気持ちを新たにいいキャンプにしていきたい」。疲れは隠せずとも、いい気分転換になったようだ。