FA野上が巨人入り合意「5キロやせました」

2017年12月02日 16時30分

 西武からFA宣言した野上亮磨投手(30)が1日、巨人入団に合意した。都内ホテルで最終交渉を終え、約30人の報道陣の前に立った野上は「合意しました」と明かした。

 交渉解禁以降、落ち着かない日々を過ごし「体調が悪くなりました。5キロやせました」と苦笑しながらも、巨人入りを決めたのは「一番に声をかけてくれて(交渉役の)鹿取GMから『飛び込んで来い』と熱い言葉をいただいた」からという。

 巨人の提示条件は3年総額4億5000万円。入団会見は週明けにも開かれる予定で、鹿取GMは「フィジカルが強くて、球の質もいい。ローテーションを守ってくれれば、勝ち星はついてくると思う」と期待した。

 ただ今オフの補強はこれで終わりではない。鹿取GMはこの日、明言こそ避けたが、次なる仕事は助っ人大砲獲りだ。調査中のゲレーロは中日の保留選手名簿から外れることが確実で、巨人としては2日に公示され次第、一気に勝負を決める準備を整えている。(金額は推定)