松田“新兵器”で視力アップ

2013年01月24日 10時56分

 ソフトバンク松田がWBC対策として新コンタクトレンズを用意したことを明かした。これまでも裸眼での視力が1・0ながらレンズを着用しており、今オフの測定で視力0・8になったことで買い替えを決意。

「見えにくいということはないですが、より見やすくなるように度数をパワーアップさせました。つけていても影響はないし、プレーの精度が上がりますからね」と話していた。