【ドラフト会議】広島・田中の弟は巨人5位指名“兄弟対決”に意欲 

2017年10月26日 22時38分

 26日のプロ野球ドラフト会議で巨人から5位指名を受けた田中俊太内野手(24=日立製作所)が、将来的な兄弟対決に思いをはせた。

 今春のWBCにも選ばれた広島・田中広輔内野手(28)を兄に持つ。東海大相模、東海大学と同じ道をたどり、同様に社会人(広輔はJR東日本)を経てのプロ入りとなった。常に兄を追いかける中で「周りから比較される声があるのは仕方ない。それを受け止めてやってきた」という。

 大学卒業後は、プロからの指名はかからなかったが、同じ経験をしてきた兄から「会社のために頑張っていれば、おのずと結果はついてくるから」とアドバイスをもらったという。2年間の努力が実り今回の指名につながった。

「いつか僕も同じ舞台に立ちたいと思い続けていた。社会人で指名されていることを考えても即戦力として活躍できるように頑張りたい」と話した。