ソフトB工藤監督 7失点炎上の千賀に苦言

2017年09月26日 00時12分

工藤監督

 ソフトバンク・工藤公康監督(54)が、25日の楽天戦で、6回8安打4四球で自己ワーストの7失点と炎上した千賀に「打者と戦っているというように見えなかった」と苦言を呈した。

 規定投球回クリアにはあと6イニング。日程の兼ね合いで一度登録抹消にはなるが、登板機会は残っている。ただ、指揮官は「このまま、あと1回投げさせたほうがいいのか悪いのか。万が一も考えないといけないのかなと思います」と、厳しい口調でCSファイナルステージに向けた再調整を優先させる可能性までちらつかせた。