ソフトB ようやく帰福の鷹ナインをファンが祝福

2017年09月22日 16時16分

福岡空港で多くのファンに迎えられた工藤監督

 16日に敵地で2年ぶりリーグ優勝を決めたソフトバンクが22日、遠征を終えてようやく帰福。福岡空港では約250人のファンが鷹ナインを出迎え、優勝を祝った。

 16日の西武戦(メットライフ)で優勝を決めたソフトバンクだったがすぐに札幌遠征が続いたため、美酒から6日たってからの帰福となった。帰りをいまや遅しと待ち受けたファンの声援を浴びた工藤監督には普段の移動で使う日本航空の社員から祝福の花束が手渡された。鷹ナインにも「おめでとう」と次々と声がかけられた。