「全治3週間」ソフトB・柳田を抹消 工藤監督「CSには間に合うと思う」

2017年09月21日 16時38分

 ソフトバンクの柳田悠岐外野手(28)が21日、「右腹斜筋損傷・肋間筋損傷2度」で全治3週間と診断され出場選手登録を抹消された。

 柳田はこの日の日本ハム戦(札幌ドーム)前に関東に移動した。工藤監督は「CSには間に合うとボクは思っています。彼の目標もあるでしょうし。(本人には)『早く治して帰ってきてください』と話した。本人の思いが強ければ強いほど帰ってこられると思う」と早期復帰を願った。

 柳田は20日の日本ハム戦でスイングした際、右脇腹付近を痛め、途中交代した。