阪神・金本監督 練習前にハッパ「2位で余裕を持ってCSへ行こう」

2017年09月20日 11時00分

選手にゲキを飛ばす金本監督

 目の前で広島の胴上げを見せられた2位・阪神は一夜明けた19日、甲子園で全体練習を行った。

 練習前には金本監督が選手、コーチ、スタッフを集めて円陣を組み「優勝はなくなったけど、2位で余裕を持ってCSへ行こう。気持ちを切り替えていこう」とハッパをかけた。

 また、右足の腓骨骨折で二軍調整を続けるエースのメッセンジャーは鳴尾浜球場で取材に応じ、広島優勝について「最悪な気分だけど、今は彼ら(広島)を祝福しなきゃいけない」。右足の状態については「いい感じ」と語り、今季中の復帰に改めて意欲を見せた。