ソフトBサファテ NPB新47セーブに「ホッとしています」

2017年09月05日 23時47分

歓声に応えるサファテ

 ソフトバンクのデニス・サファテ投手(36)が5日のオリックス戦(京セラドーム)で、プロ野球新記録となる47セーブをマークした。

 さすがの無敵の守護神も記録更新がかかった登板とあって、普段通りとはいかなかったようだ。最後の打者となった駿太は平凡な左飛だったが「ボールが上がってアウトになるまで5分くらいに感じた。ボールが上がった瞬間、アウトになるとは思ったけど」。

 試合後の会見では「これでひと区切りとなった。正直うれしいですし、それと同時にホッとしています」と率直な思いを口にした。