楽天・アマダーが威嚇行為で退場処分 顔面付近のボールに激高

2017年09月01日 18時49分

 楽天の4番・アマダーが1日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)で2回、第1打席でいきなり退場となった。

 ソフトバンクの先発・東浜が投じた2―2からの5球目が顔面付近に抜けると大激怒。巨体を揺らして東浜へ詰め寄ると、両軍がベンチから飛び出し、球場内が異様な雰囲気に包まれた。

 アマダーはウィーラーら味方ナインに止められたが怒りは収まらず、最終的に威嚇行為で審判から退場を宣告された。

 退場処分となったアマダーに代わり、フルカウントから枡田が打席に立ったが、二ゴロに倒れた。