WBCへ気合!今村自慢のひげ剃る

2013年01月12日 16時00分

 広島・今村猛投手(21)が11日、マツダスタジアムで自主トレを公開し階段ダッシュやキャッチボールで汗を流した。WBC日本代表候補に最年少で選ばれ、やる気満々。「キャンプに入るまでにシーズンと同じくらいの体にしたい。(キャンプ)初日からブルペンに入りたいと思う」と例年以上の“早仕上げ”も宣言だ。

 

 日本代表の山本監督は「代表らしい服装とか髪の毛とかがある」と茶髪やひげを禁止するなど身だしなみを徹底させる方針。今村は昨シーズンから、あごのあたりに“こだわりのひげ”を蓄えているが「きちんとその時期までにきれいにしておかないといけない」と代表合宿が行われる2月15日までには剃るという。

 

「今の段階で選ばれたのは光栄。しっかり残れるように実戦などで結果を残してアピールしていきたい」。すべては憧れの舞台に立つため。最終メンバー入りに向けて、今村はやれることは何でもやるつもりだ。