ロッテ・井口は二軍行き志願していなかった!?

2017年08月29日 16時30分

井口は引退試合まで二軍で汗を流す

【デスクと記者のナイショ話】

 デスク:今季限りで引退するロッテの井口は、9月24日の日本ハムとの引退試合(ZOZOマリン)まで二軍暮らしするって?

 遊軍記者:ええ。その日に備えて二軍で若手と一緒に汗を流すみたいですよ。28日に荷物整理のためにZOZOマリンスタジアムを訪れて「原点に戻って若手と汗を流したい。右方向へのいい打球が打てていないので振り込んでくる」と語っていました。

 デスク:でも、9月10日には井口のイベントが本拠地であるだろ。

 記者:古巣のソフトバンク戦で来場者先着2万人に井口のTシャツを配るってやつですね。本人不在でやるんじゃないですか。

 デスク:タイミング悪いな。とにかく、井口は来年のロッテの監督候補最有力だし、二軍調整は下で少しでも若い子を見ておいてほしいっていう球団側の意図もあったんだろうな。本人も「(残る試合は)若い人を使ってほしい」と言っているし、しょうがないか。

 記者:い、いや、それは…。

 デスク:なんだよ?

 記者:あくまでチーム内の噂ですけど、井口は二軍行きを希望したわけじゃないと。たしかに若手を使ってほしいとは言ったけど、自分の起用法に気を使わなくていいですよという意味だったみたいで。

 デスク:それが本当なら悲しいな。勝負強い打者だし、代打の切り札としては他に代われるような選手もいないから…。