阪神ロジャース 休養のため初めてスタメン外れる

2017年08月19日 13時50分

 阪神の“パンダ”ことジェイソン・ロジャース内野手(29)が19日、休養のため初めてスタメンを外れた。

 シーズン途中に加入したロジャースは、7月18日の広島戦(甲子園)で一軍合流以降は全試合で先発出場。「パワーを披露できる自信がある。チームの優勝に貢献したい」と日本野球にすぐに適応し、4番として打線をけん引してきたが、ここ2試合は無安打だった。