阪神・糸井 新天地での開幕に「緊張するし、興奮する」

2017年03月30日 11時00分

 阪神・糸井嘉男外野手(35)が29日、広島との開幕戦(31日、マツダスタジアム)に向けて気持ちを高ぶらせた。

 京セラドームで行われたチーム練習では、ロングティーやフリー打撃で快音を響かせるなど順調な調整ぶりを披露。FA移籍1年目の開幕を前に「初めてのセ・リーグでのスタートになるので緊張するし、興奮する」と静かに闘志を燃やした。

 昨季、チームは広島に7勝18敗と大きく負け越し、開幕戦の相手であるジョンソンには1勝3敗、防御率1・91と抑え込まれた。糸井は「攻略は簡単じゃないけど(これから)ずっと対戦することになるし、何らかの結果を残したい」と意気込んだ。