WBCベストナインの千賀「野球人生のプラスになった」

2017年03月23日 23時01分

帰国した千賀

 第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で活躍したソフトバンクの千賀洸大投手(24)が、羽田空港を経由して福岡空港に到着した。

 侍ジャパンで唯一のベストナインに選ばれたことについて「短期決戦で11イニングしか投げてない。たまたまだと思う。ただ、しっかり海外のバッターと戦っていけたということは自信にしたい」とコメント。

 準決勝で米国に敗れ初の国際大会は悔しい結果に終わったが「野球人生にとってはプラスになったと思う。(この経験を)ホークスで生かしていきたいと思う。新しい発見もあったし、知らなかったことも発見できた。楽しかったです」と前を向いた。