インフル欠場していた中日主砲ビシエド復帰

2017年03月23日 16時30分

 インフルエンザのため欠場していたビシエドが22日のロッテ戦に14日の西武戦(メットライフ)以来、8日ぶりに復帰した。4番・一塁でスタメン出場。4打数無安打だったが、第4打席では鋭い左飛も放った。「1週間近く試合に出ていないので、たくさん打ちたい気持ちもあった。まだ変な感じ。バランスを取り戻さないといけない」とビシエド。オープン戦は残り3試合となるが、ファームの試合に出場することも検討している。