金本監督 藤浪出番なしを不安視「投げてほしい」

2017年03月17日 11時00分

 阪神・金本知憲監督(48)が第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)2次ラウンドで出番のなかった藤浪晋太郎投手(22)に心配顔だ。

 2回無失点だった10日の中国戦以降、実戦から遠ざかっている右腕について指揮官は16日、「投げさせてくれとは言えんしな。預けている以上。投げてほしいね。俺は不安。本人がどう感じているか分からないけど」と吐露した。ただ、チームでは貴重な先発の柱だけに「若いし体力もある。あいつは『大丈夫ですよ』と言うタイプ。無理して投げさせることもないが、無理して休ませることもない。投げたいだろうしね」とWBC終了後は予定通り、2カード目のヤクルト戦に登板させる考えを明かしていた。