3ランの侍J・鈴木 本番へ「あとは開き直ってやるだけ」

2017年03月05日 23時23分

3ランを放った鈴木

 侍ジャパンの鈴木誠也外野手(22=広島)が5日、オリックスとの強化試合(京セラドーム)で、0―2の2回無死二、三塁から2番手・近藤の133キロの直球を左翼席中段に叩き込んだ。

 

「つなごうという意識だった。いってくれと思った」と振り返った鈴木。宮崎合宿後、発熱のため2試合に出場できなかったが、体調は完全に復調した。「全然、問題ない。結果を残そうとすると考えてしまう。本番も始まるし、あとは開き直ってやるだけ」

 

 昨季、広島の25年ぶりセ・リーグ制覇の原動力となり、一度勢いに乗ると手がつけられない鈴木。WBCでも「神クラス」の活躍を見せる。