ソフトB・松坂 周囲も驚くシャープな体形で投球練習

2017年01月27日 13時32分

すっきりと絞った体つきでキャッチボールを行う松坂大輔

 ソフトバンク・松坂大輔投手(36)が27日、昨年と比べて格段にシャープになった体つきで福岡・筑後市のファーム施設に姿を現した。

 

 松坂は肩の状態の良さを証明するかのように、キャッチボール、遠投、ブルペンと精力的に投げ込んだ。顔つきもスッキリしていて、周囲もビックリするほどだ。

 

 斉藤リハビリ担当コーチは「見た目が絞れている。分からないけど10キロ近く落ちてるんじゃない?」と話した。

 

 かなり絞ったように見えるが、松坂は「ちょっと精神的なもので」とジョークでけむに巻き、練習を引き揚げた。