菅野 WBC新球チェンジアップに手応え

2017年01月23日 16時30分

小林と外野をランニングする菅野(左)

 巨人・菅野が“WBCボール”への確かな手応えを口にした。自主トレでは新球チェンジアップのマスターに注力したが、投球時は日本のボールは一切使わず、WBC公式球のみで行ってきたという。この日はバッテリー間の距離で女房役の小林相手に試投。「『いい状態だね』って言ってくれましたし、チェンジアップに関しても『面白いね』と。(報道陣が)彼に聞いてみてどうかはわからないですけど、自分にはそう言ってくれたので」。今後は立ち投げから徐々に的を絞り、捕手が座った状態へと段階を踏んでいく予定だ。