アストロズ青木 日米通算2000安打へ意識せずも「もっと打ちたいよね」

2017年01月20日 16時59分

 米大リーグ・アストロズの青木宣親外野手(35)が20日、神宮外苑で自主トレを行った。

 

 今年3月に行われるワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表に内定している青木は「(練習の)始動を早めていますし、強度も上げています」と準備に抜かりない。

 

 日米通算2000安打まで残り35安打。今年は記録達成がかかるシーズンとなる。

 

 青木は「通過点? そこは何も考えていないし、意識はしていない」と話しながらも「できればもっと打ちたいよね」と安打量産へ気合を入れた。