ヤクルトのドラ1・寺島に“イケメン補正”?

2017年01月17日 11時00分

ヤクルト新入団選手の「スワローズガチャ」
ヤクルト新入団選手の「スワローズガチャ」

 ヤクルトのドラフト1位・寺島成輝投手(18=履正社)にミョーな注目が集まっている。それは真中満監督(46)が今春のキャンプ帯同を明言したからでも、状態次第での一軍ローテーション入りを示唆したからでもない。

 

 理由はグッズにある。16年のドラフトでヤクルトが獲得した全選手は12月8日に入団会見を行ったが、その場で育成を含む新入団7選手のイラスト入りキーホルダーがカプセルに入ったスワローズガチャ(1回300円)で販売開始された。そのキーホルダーの寺島の似顔絵のイラストが「妙にイケメン」と話題になっているのだ。

 

 球団関係者の一人は「みんなすごく似てるんだけど、寺島だけ他の選手より美形だねと言われていた」と“ドラ1補正”がかかったのではと話す。

 

 イラストは選手の写真を基に作られ、数度の修整がされてから発売の運びとなる。寺島自身が選んだイラストではないとはいえ、期待のドラ1が早くも話題を振りまいている。これも大物の証しか。

関連タグ:

ピックアップ