阪神・岩貞 故郷・熊本の被災者支援へ

2016年12月10日 18時44分

トークショ―を行った岩貞

 阪神・岩貞祐太投手(25)が10日、甲子園球場で行われたトークショーに出演。司会者に来季の目標を聞かれ「最低10勝、できれば13勝。(司会者の顔色をうかがいながら)14勝? (背番号と同じ)17勝とか言いませんよ」と、約200人のファンを笑わせた。

 今季は25試合に先発して、プロ3年目にして初の2桁勝利となる10勝(9敗)をマーク。来季は「勝ち星を増やして、負けを減らす」と貯金量産を誓った。さらに0勝4敗と散々だった広島戦については「五分ではダメ。勝ち越したい」と闘志をむき出しにした。

 熊本出身の左腕は「来季は(自分の成績に応じて)募金したい。1勝ごとに10万円とかできたらいい」と構想を明かし、熊本地震の被災地支援のためにもさらなる飛躍を目指す。