ヤクルト バレンティン年俸3億3000万円で残留!WBC出場認める 

2016年11月22日 17時58分

 ヤクルトは22日、ウラディミール・バレンティン外野手(32)と来年の契約を結ぶことを発表した。1年契約で年俸は据え置きの300万ドル(約3億3000万円=推定)プラス出来高払い。

 

 小川シニアディレクターは「良かったですね。でもやるからにはもう一度、試合で動ける体づくりというか準備をしてきてほしい」と話した。バレンティンは今季132試合に出場し、打率2割6分9厘、31本塁打、96打点だった。また2017年に行われるWBCについて奥村国際グループ担当部長は「本人が出場を希望しているので、オランダ代表として選ばれた場合は制限なく送り出すことにした」と話した。