巨人がFAでDeNA・山口とSB・森福W獲得へ

2016年11月10日 17時34分

 巨人がFA交渉解禁日に、異例のダブルアタックを仕掛ける。球団は10日、フリーエージェント宣言選手として公示されたDeNA・山口俊投手(29)と、ソフトバンク・森福允彦投手(30)について獲得に乗り出す方針を固め、11日にも交渉を行う方向で両投手との調整に入った。

 

 先発の軸と期待する山口俊には、大型3年契約のほか、背番号11を提示して誠意を示すとみられる。“ポスト山口鉄”として迎えたい中継ぎ左腕の森福に関しても、交渉役を務める幹部が福岡入りして獲得への熱意を示す。