楽天ドラ1・藤平尚真 驚きの天然ぶり「ソフトバンクってパ・リーグなの?」

2016年10月25日 18時08分

梨田監督(右)から記念パネルを受け取る藤平

 楽天は25日、梨田昌孝監督(63)らが横浜市の横浜高を訪れ、ドラフト1位指名した藤平尚真投手(18)にあいさつした。藤平は「梨田監督と会って実感が湧いてきた。一番は新人王。梨田監督から5勝と言われたので、5勝以上できるようにできるだけのことをしたい」と意気込みを語った。

 

 今夏の甲子園を沸かせた“高校BIG4”の一角。将来のエース候補として注目を集めるが、父・武美さんによると性格は「超がつくほどの天然」だそうだ。「つい最近も秀岳館の九鬼くん(ソフトバンク3位)とのケータイでのやりとりを見てたんですが、『ソフトバンクってパ・リーグなの?』『パ・リーグ同士ってことは対戦しないんだよね?』とか言ってて、妻と2人で大笑いしたんです」と驚がくのエピソードを明かした。

 

 これまでは練習に忙しく、プロの試合を見る機会がほとんどなかったとはいえ、これから“職場”となる球界に対して最低限の知識を持っておくことは必要不可欠。なんだか不安になってきたが、母・直美さんが「教えたことののみ込みは早いし、好きなものは自分からどんどん取り入れるので心配はしてません」とフォローする。

 

「プロテインなんかの食生活も本人で管理してるし、私は言われたものを作るだけで」(直美さん)と肉体管理の意識は高く、ルーキーイヤーからの活躍が期待される。

関連タグ: