竜ドラ5・藤嶋に指名あいさつ 投手一本に「うれしい」

2016年10月24日 20時06分

中田スカウト部長(右)からあいさつを受けた東邦・藤嶋

 中日からドラフト5位指名された藤嶋健人投手(18=東邦)が24日、名古屋市内の同校で中田スカウト部長らから指名あいさつを受けた。

 最速146キロの右腕で、エース格として1年の夏から甲子園で活躍し、打棒でも高校通算49本塁打を誇る。投打とも評価されていたが、本人が投手を希望していたこともあり、中田スカウト部長は「本質的には投手。まだまだ、出来上がっていないというのもあるが、本来持っている力で押し切れる、投手としての器の大きさを出してほしい。打者としても非常に魅力はあるが、本人の気持ちを大事にしたい」と期待を寄せた。

 右腕は「投手一本で、と言ってもらえてうれしかった。一番やりたいポジションなので。高校野球は一発勝負でどうにかして勝たないと、と思って変化球でかわす投球になっていた。本来の投球スタイルであるストレートで押す。そういう投球でプロで勝負したい」と目を輝かせた。