【ドラフト】創価大・田中 ソフトB工藤監督ガッツポーズに笑顔

2016年10月20日 17時46分

ソフトバンク・工藤監督からのメッセージに笑顔を見せる創価大・田中(左から2人目)

 プロ野球の新人選択会議(ドラフト会議)が20日、東京都内のホテルで行われ、156キロ右腕の田中正義投手(22=創価大)に広島、巨人、日本ハム、ソフトバンク、ロッテの5球団が1位指名で競合。入札の結果、ソフトバンクが交渉権を獲得した。

 

 八王子市内の創価大学の会見場にはテレビカメラ18台、一般学生約1000人が集結。中継を見つめた田中はソフトバンク・工藤監督がガッツポーズした瞬間、笑顔を見せた。