奈良原浩氏 中日コーチ就任会見「上昇に貢献したい」

2016年10月12日 14時35分

中日に内野守備走塁コーチとして復帰する奈良原氏

 中日の内野守備走塁コーチに就任する奈良原浩氏(48)が12日、ナゴヤ球場で入団会見に臨んだ。

 

 今季、内野守備走塁コーチを務めていた西武を退団し、「またドラゴンズのユニホームを着させていただくことになり、非常に身の引き締まる思いです」と伝え、「何とかチームの上昇に貢献できるように頑張ります」と決意を表明した。

 

 中日で内野手として2006年に引退すると、07年から11年まで中日で二軍コーチ、12年から西武のコーチとして手腕を発揮。中日では6シーズンぶりの復帰となるが早速、この日からナゴヤ球場での秋季練習に合流し、指導を始めた。背番号は未定。