ヤクルト・山田が30盗塁 2年連続トリプルスリー確実に

2016年09月06日 18時27分

 ヤクルト・山田哲人内野手(24)が6日のDeNA戦(横浜)で今季30盗塁を達成した。

 

 1回二死から左前打で出塁すると、バレンティンの打席で初球にすかさず盗塁を決めた。2年連続トリプルスリー(3割、30本塁打、30盗塁)に向け、本塁打数はすでに33本に達している。この盗塁で残るは打率だけとなったが、1回に右前打した時点で3割2分5厘とほぼ確実にしている。