日本ハム・斎藤佑樹が二軍落ち 西武戦先発で今季最短KO

2016年07月29日 15時54分

初回から西武打線に3失点された斎藤

 日本野球機構(NPB)は29日、出場選手登録および登録抹消を公示。日本ハムは斎藤佑樹投手(28)を一軍登録から抹消した。

 

 斎藤は一軍に昇格した28日、西武戦(西武プリンス)で今季3度目の先発登板。昨年9月16日ロッテ戦(QVC)以来の白星を目指したが、先発で今季最短となる3回2/3、6安打5失点でKOされた。チームもそのまま敗れ、首位ソフトバンクとの差は4ゲームに開いた。