ヘルメット投げつけたバレンティンに厳重注意&制裁金10万円

2016年07月11日 16時35分

8日の阪神戦で死球に激昂しヘルメットを投げつけたバレンティン

 プロ野球の熊崎勝彦コミッショナー(74)は11日、ヤクルト―中日13回戦(8日、神宮)で危険行為により退場処分を受けたヤクルトのウラディミール・バレンティン外野手(32)に、厳重注意と制裁金10万円の処分を科した。

 バレンティンは3回、中日・ジョーダンの投球を左上腕部に受けて激高。ジョーダンにヘルメットを投げつけ、審判に危険行為とみなされ、退場処分となっていた。