中日・吉見 5回6失点まさかの炎上に「情けない」

2016年07月10日 20時20分

 中日・吉見一起投手(31)がまさかの背信投球だ。10日のヤクルト戦(神宮)に先発し、5回を4四球で9安打6失点の大乱調。2回に今浪に1号3ランを被弾すると、5回は二死一塁から山田、雄平、バレンティンと3者連続で適時二塁打を浴びた。3敗目(4勝)を喫して「情けないですね…」とがっくりと肩を落とした。