ファンキー加藤 帽子&マスク姿で始球式のため大阪入り

2016年06月07日 17時04分

 お笑いコンビ「アンタッチャブル」柴田英嗣(40)の元妻Aさん(40)と不倫し、7日発売の「週刊女性」に「ダブル不倫&妊娠」と報じられた元「ファンキーモンキーベイビーズ」のファンキー加藤(37)が、7日午前に都内で謝罪会見を行った後、オリックス―中日戦(京セラドーム)の始球式を行うため大阪入りした。

 ホームでは加藤の乗る新幹線の到着前から、JR関係者らが厳重に警備。本紙カメラマンも改札内からの退去を命じられた。

 帽子をかぶり、マスクで顔を隠した加藤は午後2時25分ごろ、新幹線で新大阪のホームに降り立った。待機していた関係者ら約20人に厳重にガードされ、うつむき加減のまま関係者専用のエレベーターに乗り込み脱出。報道陣の問いかけに応じることなく足早に立ち去った。