阪神・藤川 リリーフ転向後初黒星「結果なので…」

2016年05月26日 00時06分

 阪神・藤川球児投手(35)が25日、ヤクルト戦(神宮)でリリーフ転向後初の黒星を喫した。

 

 8―8の9回、先頭の畠山に左翼線二塁打を許すなど一死二、三塁。代打・今浪にサヨナラ犠飛を浴び、「結果なので…。また明日、頑張ります」と悔しさをにじませた。

 

 前日(24日)も押し出し四球を与えるなど2試合続けて安定感を欠いているが、金本監督は「球児は連投だったしね」と責めなかった。