極楽とんぼ・山本 内川らの合同自主トレに参加

2016年01月18日 10時53分

ソフトB・内川の自主トレに姿を現した極楽とんぼの山本圭壱

 極楽とんぼ・山本圭壱(47)が17日、宮崎・日向市でのソフトバンク・内川聖一外野手(33)らの合同自主トレに姿を現した。2006年に不祥事で芸能活動を休止。昨年、8年半ぶりに活動を再開した。現在は同市内に住んでいる。

 今季から指揮を執る阪神・金本監督とは、リトルリーグ時代のチームメート。山本が1学年上にあたる。かねて親交があり「“僕にできることがあれば言ってください。(阪神の)タテジマのユニホームを着る準備は、できていますから”と、お伝えしたんですけどね。(広島の)新井の運転手からやってくれと言われたので、断りますと言わせていただきました」。

 もっとも、応援するのは広島一筋だ。「クライマックスシリーズで待っていますということで」。1位・広島、2位・阪神と順位予想し、赤ヘルの快進撃を祈った。