ロッテの〝スシボーイ〟レアードがホームランダービー制す「松山スシさいGOだよ!」【オールスター】

2022年07月27日 19時44分

ホームランダービーを制したレアード(東スポWeb)
ホームランダービーを制したレアード(東スポWeb)

「スシボーイ」ロッテ、ブランドン・レアード内野手(34)が球宴第2戦(松山=27日)のホームランダービーを制した。

 1回戦で全セ・村上(ヤクルト)、準決勝で全パ・浅村(楽天)を破りこの日の決勝で・柳田(ソフトバンク)と対戦。先攻・柳田の3本塁打に対し、後攻で4本塁打をマーク。見事優勝を飾り賞金100万円を手にした。

 歓喜の〝スシボーイ〟は「本当に楽しい雰囲気の中、優勝することができて本当にうれしいよ。出場しているメンバーもすごい打者ばかり。その中で勝つことができたということはとても価値があることだね」とコメント。「(打撃投手役の)前里史郎用具担当に感謝だね。振りやすいコースにちょうどいいスピードで投げてくれたよ。なかなか松山のファンの前でプレーを披露する機会がない中、こういうイベントでファンの皆さんに喜んでもらえてうれしいね。松山スシさいGOだよ。まだ食べてないけどね(笑い)」とお約束のスシネタで締めた。

関連タグ: