中日・谷繁が3017試合出場 ノムさんに並ぶプロ野球最多記録

2015年07月25日 21時19分

 中日の谷繁元信監督兼選手(44)が25日、ヤクルト戦(神宮)で、野村克也氏(南海など)の持つ3017試合の最多出場記録に並んだ。谷繁は7回の守備から捕手として出場した。

 1988年秋のドラフトで大洋(現DeNA)から1位指名を受け入団。プロ1年目から一軍でマスクをかぶり、セ・リーグを代表する捕手に成長した。98年にはチームの日本一に貢献。2001年オフにFA宣言して中日に移籍し、13年には通算2000安打を達成。昨シーズンから監督兼任となった。