広島・アンダーソンが好投2勝目 代打決勝弾の堂林に「いつでも本塁打をお願いします」

2022年05月22日 19時40分

好投でチームに3連勝をもたらした広島・アンダーソン(東スポWeb)
好投でチームに3連勝をもたらした広島・アンダーソン(東スポWeb)

 広島のドリュー・アンダーソン投手(28)が22日の中日戦(マツダ)に先発し、6回5安打無失点の好投を見せた。来日初登板で初勝利を挙げた5日の巨人戦以来となる2勝目を手にした。

 お立ち台には6回先頭で自身の代打として打席に立ち、決勝打となる3号ソロを放った堂林翔太内野手(30)とともに並んだ。アンダーソンは「うれしい気持ち。1―0で勝ててとても良かった」を笑顔を見せた。

 決勝本塁打について聞かれると、助っ人右腕は隣の堂林の肩を引き寄せ「I love this guy.(この男を気に入ったよ)」と話し「いつでも本塁打をお願いします」と次戦以降での活躍を〝要請〟した。

 交流戦に向けては「自分の持てる力を出し切ることができれば、大丈夫だと思う」と話したアンダーソン。お立ち台では最後に2度目の「カープノファンガ イチバンジャケェ」という広島弁を披露し、詰めかけたファンを喜ばせた。

関連タグ: