井桁弘恵がペイペイドームで始球式「20点です。マウンドに立つと頭が真っ白になった」

2022年05月22日 13時52分

セレモニアルピッチに登板した井桁弘恵(東スポWeb)
セレモニアルピッチに登板した井桁弘恵(東スポWeb)

 福岡出身で俳優・モデルの井桁弘恵(25)が22日、ペイペイドームで行われたソフトバンク―ロッテ戦のセレモニアルピッチに登板した。

 この日の「ファイト!九州デー」の青いユニホーム姿でマウンドに上がった。投球は一塁側にそれてベース手前でバウンドとなり照れ笑い。「20点です。練習では届いたこともあったのですが、いざマウンドに立つと頭が真っ白になってしまいました」。

 家族そろってソフトバンクファンだという。「ホークスが九州に元気をくれるように、私も地元を盛り上げていけるような存在になりたいと思って活動しているので、今後も頑張っていきたいです。今日はもちろん今シーズン優勝できるように、これからも応援していきたいです」とコメントした。

関連タグ: