虎の不屈の男・原口文仁が今季一軍初昇格「いい流れにうまく乗りたい」

2022年04月27日 05時00分

一塁でのスタメン出場も視野に入る阪神・原口(東スポWeb)
一塁でのスタメン出場も視野に入る阪神・原口(東スポWeb)

 阪神・原口文仁内野手が26日に今季一軍初昇格。虎の不屈の男が球団史上例をみない大難局を救うべく意気込みを語った。

 本職であった捕手へのこだわりを捨て、今季から登録を内野手へ変更した背番号94は「ここ一番で結果が求められるところでしっかり力を出せるようにと練習してきた」とキッパリ。代打の切り札としてだけでなく、戦線離脱中のマルテの代役として一塁でのスタメン出場も視野に入る。

 チームは開幕1か月で借金15を抱える苦境に陥っているが「いいスタートが切れたとは言えない中でも、(前カードの)ヤクルト戦(22~24日、神宮)を勝ち越すことができ、いい流れはきていると思う。自分もその流れにうまく乗りたい」と原口は力を込めた。

関連タグ: