巨人・岡本和が豪快な先制7号2ラン 本塁打単独トップ、打点も20打点セ一番乗り

2022年04月26日 18時31分

岡本和が豪快な一発を放った(東スポWeb)
岡本和が豪快な一発を放った(東スポWeb)

 2年連続セ本塁打、打点で打撃2冠の巨人4番・岡本和真内野手(25)が、3戦ぶりとなる豪快な7号先制2ランを放った。

 26日のDeNA戦(横浜)で岡本和は初回二死二塁で、DeNA先発・ロメロの154キロ直球にフルスイング。火の出るような打球はセンターバックスクリーンへ飛び込んだ。

 岡本和の豪快な7号2ランで巨人が先制に成功。4勝目を狙う先発・戸郷を強烈に援護した。

 これで岡本和は本塁打で単独トップに立つと打点も20打点セ一番乗りとなった。2年連続で本塁打、打点の2冠王に輝いている背番号25。過去、3年連続で本塁打、打点の2冠王は王貞治、野村克也の2人だけ。岡本和がこのペースで快挙までひた走る。

関連タグ: