広島・佐々岡監督 3打点の菊池涼を称賛「キクが本当に仕事をしてくれた」

2022年04月14日 00時01分

広島・佐々岡監督(東スポWeb)
広島・佐々岡監督(東スポWeb)

 広島は13日のヤクルト戦(松山)に5―1で勝利した。先発の床田は6回1失点の粘投。2番手の菊池保から島内、栗林と手堅くつないだ。また打線は少ないチャンスを確実にものにして得点を重ねた。

 佐々岡監督は床田に「悪いながらも低めに集めて投げていた。粘り強く投げてくれたと思う」とたたえた。また5打数2安打3打点の菊池涼に指揮官は「キク(菊池涼)の二死からの1点も大きかった。つないでという攻撃の中で本当に仕事をしてくれました」と話した。

関連タグ: