広島・小園が2試合連続打点「どんな形でもいいので走者をかえしたい気持ち」

2022年03月26日 15時21分

犠飛を放った広島・小園(東スポWeb)
犠飛を放った広島・小園(東スポWeb)

 主軸の働きを披露している。広島の小園海斗内野手(21)が26日のDeNA戦(横浜)に「3番・遊撃」で先発出場。前日25日の同戦で自身初の開幕スタメンをつかんだ若ゴイは6打数2安打1打点と結果を出した。

 そんな小園はこの日も見せた。1―0の3回一死二、三塁でDeNA先発・大貫の3球目、139キロ変化球を犠飛とし、貴重な追加点を上げた。小園は「どんな形でもいいので走者をかえしたいという気持ちでいきました。追加点につながって良かった」と話した。

関連タグ: