巨人・阿部コーチ 二軍調整中の小林を憂う「お呼びかかるか、僕も心配」

2022年03月01日 20時40分

「燦燦会」に出席した巨人・阿部コーチ(代表撮影)
「燦燦会」に出席した巨人・阿部コーチ(代表撮影)

 巨人の阿部慎之助作戦兼ディフェンスコーチ(42)が1日に、都内のホテルで行われた財界関係者らによる応援組織「燦燦(さんさん)会」の総会に参加した。

 参加後、報道陣の取材に応じた阿部コーチは今後の捕手起用について言及。「(開幕スタメンマスクは)決まってないと思いますね。このオープン戦が勝負だと思っていますし、結果次第ではないかなと思います」と明言した。

 当然、すべての捕手にチャンスはある。「今、二軍に居る捕手陣もそうですし、チャンスがないわけではないので。今も諦めずに必死に練習はしていると思いますので、数少ないチャンスをものにしてほしいと思います」と、一軍に帯同している大城や岸田、山瀬のほか、喜多らにも可能性があることを示唆した。

 話題は、正捕手候補の一角だったが、新型コロナ感染によって出遅れを喫した小林にも…。「そうですかね、ちょっとそこら辺は分からないですけど。二軍でも打ってないみたいなので、お呼びがかかるか僕自身も心配しております」と話した。

 原監督も「横一線」としている正捕手争い。大一番でマスクを勝ち取るのは誰になるか。

関連タグ: