新人研修会で井端弘和氏が講演「チームが勝つために自分が何をするか」

2022年01月12日 17時51分

井端弘和氏(東スポWeb)
井端弘和氏(東スポWeb)

 日本野球機構(NPB)は12日、新人選手研修会をオンラインで行った。アンチドーピング活動、薬物乱用防止や暴力団の実態と手口、SNSの使用モラルと危険性などについて各部門の専門家が講演した。

「先輩プロ野球選手からプロ野球の後輩へ」の講義では侍ジャパンU12代表監督の井端弘和氏(46)が一軍で活躍するために行ったことやスランプ克服法などを自身の経験を交えながら詳しく話した。

 チームの一員としての心構えというテーマの中では「チームが勝つために自分が何をするか、どういった仕事をするかっていうのを思ってプロ野球生活を全うしてほしい」と語った。

「皆さんにも侍ジャパンに入ってほしい気持ちがある」とした井端氏は「日の丸を背負って戦う上ではチームのためにという気持ちが100%ないと活躍できないと思う。一日一日全力で試合に、練習に臨んでほしい」とエールを送った。

関連タグ:
 

ピックアップ