広島ドラ3・中村健 栗林に感謝「大丈夫?と気にかけてくれました」

2022年01月08日 21時38分

中村健人(東スポWeb)
中村健人(東スポWeb)

 社会人野球、そしてコイの先輩に感謝しきりだった。広島のドラフト3位・中村健人外野手(24=トヨタ自動車)が8日、広島県廿日市市の大野練習場で行われた新人合同自主トレの初日の練習に参加した。

 中村健は「始まったなという感覚と心強いのは同期の仲間。これから切磋琢磨していきたいなと思った午前中です」と話した。昨年の新人王でチームの守護神を務める栗林良吏投手(25)はトヨタ自動車、広島での先輩でもある。

 前日7日の入寮前に栗林から「もうすぐ入寮だけど不安なことはない?」と聞かれた。新年のあいさつをした際には「『大丈夫?』と気にかけてくださりました」と明かした中村健。「社会人卒で即戦力の部分も求められている。先陣切ってアピールしていきたい」と語った。

【関連記事】

関連タグ: