ソフトバンクがメジャー52勝右腕チャトウッド獲得「ダルビッシュからも日本について多くの良い話を聞いた」

2022年01月05日 16時07分

ブルージェイズ時代のチャトウッド(ロイター=USA TODAY Sports)
ブルージェイズ時代のチャトウッド(ロイター=USA TODAY Sports)

 ソフトバンクは5日、メジャー52勝の実績を誇るタイラー・チャトウッド投手(32=右投右打)と合意したことを発表した。背番号は12。

 チャトウッドはロッキーズ時代の2016年に12勝をマークした右腕。17年オフに3年3800万ドル(約43億円)の契約でカブス入りし、ダルビッシュとチームメートだった。今季はブルージェイズとジャイアンツでプレーし、リリーフとして32試合に投げた。

 球団を通じて次のようにコメントを発表した。「今回、日本でプレーすることになり、とてもワクワクしています。カブス時代にチームメイトだったダルビッシュからも日本について多くの良い話を聞きました。日本の文化、ホークスという歴史ある強豪チームで日本の野球を経験できることをとても楽しみにしています。このような機会に恵まれ、私の家族も私もとても光栄に思います」。

 実績は十分。V奪回を狙うソフトバンクでは先発としての活躍が期待されている。

関連タグ: