“杉谷より高打率” ソフトバンク・千賀 リアル野球BAN大暴れで「二刀流いける」の声

2022年01月02日 22時55分

打撃は左打ちのソフトバンク・千賀(東スポWeb)
打撃は左打ちのソフトバンク・千賀(東スポWeb)

 ソフトバンク・千賀滉大投手が2日放送の「夢対決2022 とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」(テレビ朝日系)に出演。人気コーナー「リアル野球BAN」でシーズン中ではあまり見ることができない打撃を披露した。

 DH制を採用しているパ・リーグの球団に在籍しているため、あまり打席に立つ機会は多くない千賀。対戦相手の「石橋ジャパン」を率いるとんねるず・石橋貴明も「打席立ってます?」と千賀の実力を疑問視した。

 しかし、千賀が通算16打数ながら4安打、打率2割5分を記録していることが紹介されると、石橋は「2割5分は杉谷より高い」とコメント。通算打率2割1分6厘の同コーナーの常連ながら今回は新庄監督の意向で欠場した日本ハム・杉谷拳士と比較し、驚きを見せた。

 千賀は左打席に立つと鋭いスイングを披露。右中間を抜けるライナー性の安打や、左中間に大飛球の二塁打を放つなど、広角に打ち分け計5安打。〝杉谷以上〟という打撃力をいかんなく発揮した。
 
 この結果に、石橋は「メジャー行ったら、二刀流で」と称賛。ツイッター上でも「今すぐセ・リーグに来ないか?」「二刀流いける」「登板ない日はDH」と千賀の打棒に驚く声が相次いだ。

関連タグ: