日本ハム・新庄監督 来季の構想ぶっちゃけ「開幕戦で本盗させたい」「6番に強打者」

2021年12月06日 23時32分

日本ハム・新庄監督(東スポWeb)
日本ハム・新庄監督(東スポWeb)

 日本ハムの〝ビッグボス〟新庄剛志監督(49)が6日放送の「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演。来季の開幕戦、打順の構想を披露した。

 この日のビッグボスはトレードマークの赤い上着で登場。「バラエティーに出て、ファイターズの名前を世の中に出していきたい」と語り、チームをPRした。

 開幕戦で何か企んでいるのかを尋ねられると「これやってやろうってのは俺はないけど、選手はある」と語るも、詳細については「お楽しみ」と明言を避けた。しかし、そこはファンサービスを忘れない新庄監督。「何か1つ言えるとしたら…」と切り出すと「僕がサードコーチャーに立って、足が速い子がサードランナーにいたらホームスチールさせたい」と自身が2004年のオールスターで成功させた〝奇策〟を再現させる野望を明かした。

 続けて打順の構想について質問が飛ぶと「僕の4番バッターって、6番バッターなんです。6番が1番ランナーがたまっている」と即答。さらにセオリー通りなら強打者が入る4番には「足の速いバッターです」「2アウト満塁で足の速いバッターがいたらゴロ来ますよね、慌てるんです。で悪送球とかして2点入るんです」と熱弁をふるい、バラエティーの顔とは異なる監督としての一面をのぞかせた。

関連タグ: